カフェとランチとバーとゲストハウスの「古民家 fumoku」【茅野市のお店】

古民家 fumoku

「カフェとランチとバーとゲストハウスの
古民家での生活」

店舗名古民家 fumoku
営業時間12:00~15:00
18:00~23:30
定休日火曜日と臨時休業あり
テイクアウト無し
郵便番号391-0001
住所長野県茅野市ちの3038-1
電話番号070-1490-7716
決済方法現金・クレジットカード・paypay
webサイトfumoku.space
instaglam@fumoku.space
Facebook@fumoku.space
コロナ禍の対応により変更がある可能性があります。
詳しくはご確認下さい。

お店の人

店主紹介

 古民家fumokuは、左側の「カイさん」と右側の「タイスケさん」のお二人でお店をopenしました。中学生の時の同級生との事で、20代後半になり再開しお店を始める流れとなったそうです。

 それぞれ異なる職種や経験を積んで来たお二人の独特の雰囲気漂う、落ち着ける空間のあるお店です。

思い

 海外や県外、地元の人など多種多様な人が訪れるゲストハウスで、コミュニケーションが楽しめるお店を目指しているそうです。今はコロナ禍という事もあり、難しいゲストハウスという形態となったものの、あるようで余り無い古民家という空間で、それぞれに思い出となる時間を過ごせて貰えたらとお店を営んでいます。

古民家fumokuの場所

 八ヶ岳の登山口として有名な、JR東日本の茅野駅から徒歩約4分ほどの距離にあります。関東からのアクセスも良い、本格的な自然を楽しめる場所です。

古民家fumokuのオススメ

 カフェとランチとバーとゲストハウスという1日フル稼働な営業をしている古民家 fumokuのおすすめの紹介です。

ランチ

 古民家空間で味わえるランチ。ランチメニューは季節や時期によって変更もあるようですが、小鉢やサラダにメインのおかずにスープとバランスの良いランチメニューが用意されています。

コーヒー

 古民家fumokuではハンドドリップコーヒーを頂けます。タイミングによっては、目の前でハンドドリップをしてくれる事もあり、部屋に広がるコーヒーの香りと淹れたてコーヒーで、ゆったりとして時間を過ごせます。

お酒・バー

 夜の営業時間には、お洒落なプライベートバーのような空間でお酒も楽しめます。ゲストハウスに訪れた方や地元の方など、楽しい出会いやお話が出来る事もある茅野市に貴重なバー空間です。お酒の種類も豊富で好きなお酒も見つかるかも。

ゲストハウス

 ランチやバーもやっていて、ハンドドリップコーヒーも飲めるゲストハウスで、更に古民家空間という素敵な要素が詰まっています。ただ、茅野市の冬は寒く更に古民家は寒いので、冬は暖かい格好で訪れましょう。

こんな人にオススメ

 登山目的は駅近で宿泊の利用としてお勧めです。古民家好きな人にも良いですし、ランチ・カフェのお昼の時間帯は全て個室となり、お座敷もあるのでお子様連れの方も気兼ねなく利用出来ます。また、少し小道を入った隠れ家的な場所にありますので、古民家でのんびり過ごしたいという人にもお勧めです。

お店の雰囲気

 駅近でありながら、隠れ家のような場所にある古民家fumoku。小道を入った場所にあるので、迷ってしまっても雰囲気の良い空間にあります。

外観

 一度行けば忘れないけど、初めての時は少し迷ってしまうかもしれない場所にfumokuはあります。石垣と古民家と石畳の小道が目印です。

内観

 広い庭を眺めながら過ごせるお部屋もあり、部屋によって異なる少し異なる雰囲気のある古民家空間です。

ranimo後記

 本当に駅近なのかと見間違うような、駅など街中からは少し離れたような雰囲気を醸し出している古民家fumokuでした。また、朝活として朝坐禅を開催したり、イベントも多く開催しています。朝から夜までそして宿泊も可能な、八ヶ岳という自然に囲まれた地域にある古民家での暮らしを体験できるお店です。

 お店には時計が無く、良くも悪くも時間を忘れて過ごしてしまう事もありますので、のんびりし過ぎに注意が必要です。w