世界のラム酒と食事が楽しめるお店「蓮や」【上諏訪のお店】

蓮や

「世界のラム酒と食事が楽しめるお店」

 

店舗名蓮や
営業時間18:00 ~ midnight
定休日月・火・水に数回 +臨時休業あり
郵便番号392-0004
住所長野県諏訪市諏訪1-2-3
電話番号0266-58-0881
決済方法要確認
webサイト
instaglam@kamisuwa_hasuya
Facebook@bar.hasuya

コロナ禍の対応により変更がある可能性があります。
詳しくはお問い合わせください。

お店の人

↑ 「蓮や」といえばの『マコトさん』 ↑

 ラム酒が好きで詳しくて、知る人にはラム酒の変態とも呼ばれている、独特の雰囲気を持つ魅力的な「マコトさん」が店主のお店です。蓮やと言えば「ラム酒」とも言える、数えきれない程のラム酒が用意されています。お酒の中でも種類が多いラム酒ですが、かなり勉強したのか、ただ貪欲にラム酒が好き過ぎるのか、蓮やに置いてあるラム酒から、置いていないラム酒まで詳しく記憶している人です。

「どこの国、島のラム酒?」

「どんなラム酒?どんな料理に合う?」

「どう飲むのがオススメ?」

といった、ざっくりな疑問から詳しく知りたいラム酒のコトまで、きっとラム酒について、どんな質問にも答えてくれる店主です。

 初めて出会うラム酒、飲んだことのあるラム酒を、マコトさんのラム酒話しをつまみに飲むのも、蓮やならではオススメの時間の過ごし方です。

 ただし、マコトさんはお酒を作ったり、料理を作ったりと忙しい時間帯も多い人気のあるお店ですので、マコトさんとのラム酒にまつわるコミュニケーションのチャンスは、ゆっくりと待ち、何度か訪れた数回に一度あるくらいの良いタイミングが訪れるのを待つくらいのスタンスが良いかもしれません。

店主紹介

 とにかくラム酒と食べる事が好きな店主。好きこそものの上手なれと言ったように、好きなことに愚直に真っ直ぐで、当たり前ですが、ラム酒にかなり詳しい人です。お酒という膨大な種類がある中で、ラム酒に絞ったお店は珍しく凄い覚悟だなと思いながらも、ラム酒への知識や愛着、こだわりは強く、ラム酒をよく飲む人や、ラム酒好きな人、ラム酒をこれから始める人には、特にオススメのお店。更に、お酒が好きな人には、ただお酒を飲むだけではなく、一つ一つに異なるラム酒の歴史、背景などを想像しながらラム酒を嗜む、心地の良いお酒の飲み方が見つかるかもしれません。

 思い 

『世界のラム酒と食事』を提供している、少しシャイな蓮やの店主マコトさんは、『あまり詳しく知られていないラム酒が普段飲みになれば、、、嬉しい。』と、ラム酒に触れる機会やラム酒を知る機会を増やし、ラム酒が多くの人にとって身近なお酒になればと思い、お店とイベントをしています。

そんなラム酒に特化したお店の「蓮や」。ラム酒が好きな人も苦手な人も、まだ興味のない人も、ラム酒の印象を刷新、より良いお酒として知れるお店になるかもしれません。

蓮やの場所

 JR東日本の上諏訪駅から徒歩1分の距離にあります。上諏訪に訪れた際には立ち寄り易い場所にあります。

蓮やのオススメ

 世界のラム酒と食事を提供している蓮や。日本の上諏訪にいながら、諏訪では無い雰囲気を醸し出す空間での、おすすめの紹介です。

料理

蓮やのおすすめの料理は『〆のカレー』。
色合い盛り付けと食欲を色欲を誘う料理です。お酒を飲んだらどうしても〆が欲しいという人は多いはず。蓮やでラム酒を堪能し、〆にカレーで蓮やを満喫出来ます!

お酒

ラム酒に特化したお店で、ラム酒の量は異常とも言える数が常備されています。料理に合わせたり、蓮や任せなど、楽しみ方は豊富です。蓮やのラム酒は気付けばまた増えているので、蓮やのラム酒を全制覇するには至難の技になるかもしれませんが、行く度に色々なラム酒を楽しめます。

ビールも種類が豊富で、世界のビールが楽しめます。

こんな人にオススメ

 バーカウンターとテーブル席があるお店です。カウンターで、ひとりや少人数で過ごす事も可能ですし、4人が使えるテーブルが数個用意されているので、大人数でも過ごせます。また、不定期で様々な飲食店や他業種とのコラボイベントも開催されているので、その時その時の蓮やの空間を楽しめます。

 なんと言っても、ラム酒に特化した蓮やですので、ラム酒好きの人は勿論のこと、ラム酒初心者からラム酒が苦手な人でも、好きなラム酒が見つかるかもしれません。とにかく、マコトさんのラム酒愛に習って、お酒好きな人には特にオススメのお店です。

お店の雰囲気

 上諏訪駅を行き交う地元の方から、近隣の岡谷市、諏訪市、茅野市の方々も多く利用する蓮や。店主のマコトさんの雰囲気も加味され、個性的なお店です。長野にいながら、どこか違う空間に訪れたような、蓮やならではの外観と内観を目印にお立ち寄り下さい!

外観

 JR東日本の上諏訪駅から徒歩1分の距離になる蓮や。蓮やのある通りは飲食店などお店が並ぶ道です。その中に一目で分かる独特な雰囲気を醸し出す流木が飾られたお店が蓮やです。

内観

 店内は、カウンター席とテーブル席が用意されたお洒落な空間で、数多くのラム酒を楽しめる空間となっています。

上諏訪駅前酒Bar幕情熱「蓮や」と書かれた灯りが目印。

ranimo後記

 個性的な店主のいるお店で、ラム酒に詳しく、一つのラム酒が作られた時代背景から国、作り方、どんな味、どう飲むのが良いかなど、ラム酒を飲むだけでなく、情報が加味されることで、思い入れのあるラム酒を嗜む新しいお酒の楽しみ方が出来るお店です。

 飲食店や他業種とのコラボイベントは、蓮やらしく面白い企画が用意されていて、タコスとラム酒、古民家とラム酒、和食とラム酒など、興味をそそります。ラム酒に興味があっても無くても、ラム酒を好きになる可能性が高いお店の蓮やさんでした!